ポストフィナステリド症候群は完治するのか?

ポストフィナステリド症候群に治療法はあるのか?

フィナステリドの服用をストップさせた後も、その副作用に悩まされることがある「ポストフィナステリド症候群」。
まだ原因がハッキリしていないだけに、なかなかその治療も難しいものとなっているようです。

原因がわかっていないのですから、その治療薬といったものも、もちろん存在しません。
しかも、フィナステリドを服用した人の何%ぐらいが、このポストフィナステリド症候群を発症するのか、なんてことも完全にはわかっていないのですから、完治させる為の治療法なんてまだまだ先の話と言えます。

とはいえ、まったく何もしないというわけではなく、現在はクエン酸クロミフェンテストステロンDHTの補強などをおこなっているようです。
その効果の程は、あまり高いものとはなっていないようですが…。

フィナステリドは、日本国内でも数十万人といった人達が服用しています。
その副作用の発症率は数%といわれています。
その数%のなかで、ポストフィナステリド症候群を発症してしまうのは何%か?なんて、まだまだ未知なる数字。

フィナステリドは医薬品ではあるものの、副作用があることはいわれています。
それは、フィナステリドだけでなく、どんな医薬品にも同じ事。
フィナステリドによる育毛効果と、その副作用の不安をよく比べてから服用しなければいけないのですね。

トップへ戻る